整体学校(愛知県)の東海整体専門医学院は中医推拿・整体・カイロ・リフレクと基礎から実践まで総合的に学べます!


 この複雑な社会環境の中、肉体的ストレスよりも精神的ストレスが多くなり、人間関係の悩みなどからおこる、さまざまな症状や病気、全身の倦怠感・肩、首の凝り・不眠・食欲不振などの症状で悩む半健康人が増え続けています。本学院では、それを解決するには心のケアを欠かすことが出来ないと考えています。本学院で学ぶ心理療法は、手技療法をおこなううえで必要不可欠なメンタルケアの方法を学びます。 整体師やリフレクソロジストなどの手技療法家は人体を診るという重大な責任をともなった仕事です。対象者となる人間は、一人ひとり体も心も異なります。そのため多種多様な知識や技能を身につけることは必要不可欠です。
 しかし多くの知識や技能を身に付けたとしても臨床においては、どのテクニックを使用するかを見極めることこそが重要なのです。また、手技療法家として人間的に成長し、複雑な心理を知り、救済の心を持ち続けることを重視しなければなりません。 社会から求められる手技療法家となるには、人間性豊かで信頼される人格・豊富な医学知識が必要となります。また、医療ネットワークのひとつになるために、東洋医学に基づいた中国伝統療法の中医推拿を中心に、カイロプラクティック療法・ボディーケア療法・リフレクソロジー・心理療法・西洋医学の基礎知識を100%生かせるようにならなければなりません。

学院長 榊原 幸雄